バスで旅行しよう

運転席

旅行やちょっとした遠出をする人はどんな交通手段を使っているのか気になるところです。たとえば身近な新幹線や飛行機といったものがあります。または自家用車という場合も考えられます。新幹線などは、料金が高いです。目的地に早く着くのはいいですが大人数で行くとなると往復料金がとてつもなくかかります。そこでゆっくりと旅をしたいという人におすすめな交通手段があります。それは高速バスです。利用料金は新幹線や飛行機の半額以下で済んでしまいます。ちょっとした遠出などや近場での旅行などの際にはこの高速バスをぜひ利用してほしいと思います。長旅を利用する場合でも最近はバスにも工夫がされていますので旅もきっと楽しくなると思います。

高速バスを利用される場合は、前もって予約が必要となります。休みや連休ともなると利用者が増えたりします。平日ならすいてることが多いのですが休みの時は混みます。予約はお近くのバスターミナルから予約することができます。乗車日や時間帯などを記入すると係りの人が会計をしてくれます。乗車券が発行されますから当日まで保管しておいてください。高速バスは長時間座りっぱなしでお尻が痛くなると思いますが1時間ごとに休憩があります。最寄りのパーキングで休憩時間がありますが時間も決まっていますから気を付けてください。予約しに行く場合乗車状況を前もって知ることができます。新幹線と同じで乗車数が多ければ満席などの表示がされたりしています。